利用案内について

まだ試験運用中であり、運営方法が変わるかもしれません。

 感染症や喘息発作にかぎらず、怪我・熱傷などの湿潤療法が必要なお子様も入室可能です。

定員

 9名

利用時間

月~金
8:00~18:00
土曜日(第3のみ)
8:00~16:00

 日曜日・祝日・年末年始・クリニック休診日などはお休みです。

利用できないお子様

  • 麻疹(はしか)及び結核
  • 症状が重く医師に点滴や処置が必要と診断されたお子様
  • 1歳を過ぎてMR(麻疹風疹混合ワクチン)が未接種のお子様

麻疹は感染力が非常に強くまた時として命に関わります。ワクチンにはお子さんを守る(かからないようにする、もしかかっても軽く済むようにする)という視点の他に、周りの人たちも感染させない(社会防衛)という視点もあります。MRワクチン以外のワクチンも積極的に行いましょう。

 

利用料金

料金のお支払いはお迎えの時にお願いいたします。

  • 世田谷区助成対象のお子様
    • 1日2000円
    • 減額・免除世帯及び里親世帯に該当する方は料金が異なりますので、事前にお申し出ください。
  • 世田谷区助成対象ではないお子様(小学校3年生まで)
    • 1時間2000円ご相談ください
    • 世田谷区助成対象の定員が満たない場合のみとなります(利用の確定は当日の10:00以降となります。)。  

送り迎えについて

  • 受け入れ時にお子様の様子をお聞きしますので、時間に余裕をもってお越しください。
  • 玄関で靴を脱いで下さい。お子様の靴は透明バッグを用意してありますので、それに入れて受付までお持ち下さい。
  • 送り迎えの時間が30分以上変更になる場合は、事前にご連絡ください。
  • お迎えが18:00(土曜日は16:00)を過ぎますとペナルティを付けさせていただく場合がありますのでご注意ください。
  • ご両親以外の方がお迎えの時は、事前にフルネームと関係をお知らせ下さい。お迎え時に身分証で確認させていただきます。
  • お迎え時に、当日のお子様の様子、症状の変化等をお伝えいたします。

隔離が必要な病気

  • インフルエンザ
  • おたふく
  • 風疹
  • 水ぼうそう
  • 流行性角結膜炎
  • とびひ(程度によって)
  • 溶連菌感染症※ (※内服して24時間以内)

ヒント:

  • 感染力の強い疾患ですので、他のお子様とは別のお部屋で保育いたします。(同じ疾患のお子様とは同室になります。)
  • インフルエンザの場合は、種類に関係なく一緒のお部屋での保育となります。
  • ここにある疾患以外でも保育室側の判断で隔離での保育をさせていただく場合があります。

持ち物

児童票
新年度初回利用時に必要です(PDF)
利用票
利用する毎日必要です(PDF)
医師連絡票
かるがもクリニック受診時にお渡しします
 ※お薬がある場合は、処方内容の書かれた用紙も一緒にお持ちください。
着替え
上下2組 肌着2枚
 ※嘔吐・下痢などの症状があるお子様は多めにご用意ください。
 ※睡眠に適した着替えを1組お持ちください。
おむつ
6~7枚程度orパンツ
 ※症状等必要に応じて多めにご用意ください。
おしり拭き
1パック
ビニール袋
着替えた服などを入れてお返しします
食事
昼食+おやつ2回分orミルク必要分+哺乳瓶
 ※食事用エプロンは必要に応じてお持ちください。
お薬

 持ち物にはすべて名前を書いてください。

初回のみ:
◇健康保険証◇乳幼児医療証◇母子手帳をお持ちください。
緊急時に備えコピーをとらせていただきます。

食事・薬

  • 『こがも』では食事類は全て保護者の方に用意していただいています。症状に合わせてお子様の食べやすいものをお持ちください。
    (お家で食欲がなくても保育室で他のお子様が食べていると食べられる場合もありますのでお食事は必ずお持ち下ください。)
  • 必要に応じて、冷蔵庫で保管し電子レンジで加熱しますので、加熱可能な容器でお持ちください。
  • 麦茶・白湯は保育室で用意してあります。
    (症状によって経口補水液等が必要な場合は各自でご用意ください。)
  • おやつにアメ・キャラメル・こんにゃくゼリー・チョコは避けてください。
  • お薬は1回分ずつ小分けにして保育室で飲む分だけをお持ちください。
  • 朝・昼・夕食事のお薬の場合、朝飲んできて、お昼の分をお持ちください。

注意事項

  • 保育中、容体が急激に変化した場合、保育室側の判断で医療機関での受診、治療、処置を行う場合があります。
  • 嘔吐・下痢などで衣服が汚れてしまった場合、感染拡大を防ぐためそのまま返却させていただきますので、ご了承ください。
  • 転園された場合、登録番号が変更になりますので改めて番号を取り直し、受付にお伝えください。
  • 通園先で感染症が流行っている場合、感染症に感染しているご家族の方がいる場合は、報告してください。
  • 医師の意見書が必要な場合は、かるがもクリニックでの受診が必要になりますので、職員にお声掛けください。
  • 世田谷区助成対象については、世田谷区へ直接お問い合わせください。

避難訓練

 月1回、火事・地震を想定して避難訓練を行っています。また、災害伝言ダイヤルの体験利用も行っています。
 ご協力お願いいたします。

災害緊急避難場所

一時避難場所
笹原小学校(電話)
広域避難所
馬事公苑(電話)

おねがい

慣れない場所に、病気のお子様を預けるのは不安だと思います。
涙するお子様もいらっしゃると思います。
ですが、こがも職員全員で、お子様一人ひとりに寄り添い少しでも笑顔で過ごし、元気になる手助けをしていきますので保護者の方には笑顔での送り迎えをお願いいたします!!